((クマシュン))

風邪をひいた子供のホッキョクグマみたいに鼻水を垂らしています。

こおりタイプのポケモンなので、技も氷に関係しています。

進化が一つあり、進化するとツンベアーになります。

おとなのホッキョクグマの姿で、顎のツララも特徴です。

クマシュンは鼻水、ツンベアーはツララが特徴なのでした。





((ナマケロ))

なまけものポケモンで、あまり動かないポケモンです。

ところが、進化すると逆にやる気にあふれたヤルキモノになります。

そしてもう一段階進化してケッキングになると、再びぐーたらになるのでした。

いずれもノーマルタイプのポケモンです。

特性が、なまけ、やるき、なまけと変わります。





((足立区生物園))

昆虫や魚類、両生類、爬虫類や小動物などが見られます。

大型はミゼットホースやオオカンガルーくらいです。

東京都足立区の元渕江公園内にあります。

生物園が相性といわれる通り、動物園というほど大型の動物は多くない感じです。

比較的身近な生き物が多いですね。




続きを読む
2017/06/30(金) 05:07 気ままつぶやき PERMALINK COM(0)
((キバゴ))

アイリスの故郷である竜の里では放牧のような形で育てられています。

アイリスとも一緒に旅するドラゴンタイプのポケモンです。

進化形があり、進化するとオノンドになり、さらに進化するとオノノクスとなります。

オメガルビー・アルファサファイアでは四天王のゲンジがバトルに使います。






((パウワウ))

アザラシまたはアシカの様な外見のポケモンです。

頭に角があり、地上を歩く事は苦手であり、水中だとしなやかに泳ぎます。

みずタイプのポケモンですが、進化すると、みず・こおりタイプのジュゴンになります。

ジュゴンはチョウジジムリーダーのヤナギなどが使います。





((江戸川区自然動物園))

東京都江戸川区の行船公園内にある無料で楽しめる動物園です。

動物フォトコンテストを行ったり、ヒツジの毛刈りショーなどさまざまな催しも行っています。

無料とはいえ、レッサーパンダや、オオアリクイ、オグロプレーリードッグなどなど珍しい動物を見ることができるのでした。





続きを読む
2017/06/23(金) 06:42 気ままつぶやき PERMALINK COM(0)
((ヒトモシ))

ヒトモシ、ランプラー、シャンデラと進化します。

ロウソクのヒトモシ、カンテラのランプラー、シャンデリアのシャンデラとだんだん大きな照明となってくるのでした。

一貫してゴースト・ほのおタイプのポケモンです。

ランプラーからの進化には「やみのいし」が関係します。





((ダンバル))

相手に能力を下げられない「クリアボディ」の特性があります。

はがね・エスパータイプのポケモンです。

進化してもタイプや特性は変わらないようです。

進化形にはメタング、メタグロス、さらにメガメタグロスがあります。

弱点も少なくすごく強いポケモンなのでした。





((羽村市動物公園))

日本で初めての町営動物園として開園した動物園なんだそうです。

それは1978年のことで、当時は羽村町でした。

ちなみに指定管理者となった株式会社横浜八景島はシーパラダイスでも有名です。

動物とのふれあい体験、動物への餌やり体験、動物舎の見学などのイベントも行われています。




続きを読む
2017/06/17(土) 05:34 気ままつぶやき PERMALINK COM(0)
((リグレー))

強いサイコパワーを持ったエスパータイプのポケモンです。

技を出す順番が最後だった場合、威力が上がるアナライズをかくれ特性に持ちます。

進化が一つあり、進化するとオーベムになります。

赤、黄、緑の3色の指が特徴的で、リグレーにもオーベムにも共通の特徴です。






((メタモン))

見た目はスライムみたいな外観で、なんにでも変身できるポケモンです。

分類も、へんしんポケモンとなっています。

ノーマルタイプで進化形はありません。

「まひ」の状態にならない「じゅうなん」の特性があります。

タマゴで増やすときに重要な位置づけになることもあり、人気のポケモンの一つです。





((大島公園動物園))

伊豆大島にある東京都立の動物園です。

溶岩の地形をそのまま残したかたちの動物園なんだとか。

日本屈指の大きさのフライングケージ内に、池や湿地帯、丘陵地帯等の地形があり、いろいろな鳥を観察できるみたいです。

かなり近づいて見ることもできるのが特徴です。





続きを読む
2017/06/11(日) 06:34 気ままつぶやき PERMALINK COM(0)
((シビシラス))

シビシラスとシビビールは、うなぎのようなポケモンです。

シビシラスが稚魚で、シビビールがウナギのような姿です。

いずれも、でんきタイプのポケモンです。

さらに進化形があり、シビルドンになると腕もあります。

かなり強いポケモンで、ホワイト・ブラックではシロナやゲーチスが使うポケモンの一つです。






((ウリムー))

ウリムー、イノムー、マンムーというふうに進化して変わります。

いずれも、こおり・じめんタイプのポケモンです。

ウリムーはウリ坊のような姿、イノムーはイノシシがモデル、そいてマンムーはマンモスがモチーフなんだとか。

イノムーが「げんしのちから」を覚えた状態でレベルアップするとマンムーに進化できるそうです。





((井の頭自然文化園))

都立の動物園で東京都武蔵野市にあります。

井の頭公園の一角です。

武蔵野市御殿山にある本園と、三鷹市井の頭にある分園に分かれます。

歴史をたどると、1917年開園の井の頭恩賜公園が始まりで、1934年に井の頭池の中之島に小動物園が開園しました。

そして1936年には水族館も開設されました。




続きを読む
2017/06/05(月) 06:21 気ままつぶやき PERMALINK COM(0)