((フワンテ))

ふうせんポケモンのフワンテは、進化すると、ききゅうポケモンのフワライドになります。

いずれもゴースト・ひこうタイプのポケモンです。

直接攻撃を受けて「ひんし」になった時に相手にも大ダメージを与える「ゆうばく」の特性があります。

持たせた道具が無くなると「すばやさ」が2倍になる「かるわざ」の特性も便利そうです。





((ヨワシ))

進化はしませんが、たんどくのすがた・むれのすがた、それぞれ姿が違うポケモンです。

むれのすがたは、HPが下がると維持できなくなるらしいです。

イワシのようなポケモンで、一匹一匹は大したことがなくても、集まることで大きな力になるのでした。

ぶるん類は、こざかなポケモンです。






((福知山市動物園))

京都府福知山市にある三段池公園内の動物園です。

ウリ坊(イノシシの子供)の背中に乗るニホンザルの「みわちゃん」で知られた動物園です。

2011年にこのショーは安全面の関係で終了したそうですが。

その後、ミミナガヤギがロバの背中に乗るというショーも人気になったようです。





続きを読む
2018/09/05(水) 06:40 気ままつぶやき PERMALINK COM(0)